スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シューティング・スター・ドラゴン 仮レシピ

仮なのはまだ練りこめそうな気がするからです。

流星龍を使い続けようやく

それなりに納得する構築になりました。

はっきり言いますとワンキル系です(笑

流星龍出ると大体は終わります。

とりあえず10回まわして平均攻撃回数が2回半ぐらい。

安定性と攻撃回数の両方を上げるには

やはりデッキ圧縮を多用するしかありませんでした。

基本は先行を取って準備を整え

2ターン目に流星龍で連続攻撃します。

引き次第ではこれで終了。

問題の罠はお触れメインで頑張ります(汗

てかメタビは無理ゲー。

墓地依存+特殊召喚依存はメタビに勝ち目がありません。

弾圧が・・・・次元幽閉が・・・・強制脱出が・・・・

対策したいですが対策にこれ以上スロットを割くと

このデッキの一番のコンセプトである連続攻撃の回数に

影響するのでお触れとハリケーンのみにしました。

月の書もつらいですがこれは止めようが無いので。

一番悲惨なのは強制転移や洗ブレ。

奪われるとおそらくこちらの場があきますから

デッキの上5枚に3枚以上チューナーがあればそれだけで

ゲームオーバーです(泣

苦労して出したあげくこれでは悲しいですが

魔法の対策はカウンター罠しか汎用性高いやつがないので

あきらめるしかありません。

一応、フォーミュラ・シンクロンが墓地にいるとジャンクと

サイドラや簡易融合の手札2枚で流星龍出せるので

そこまで神経質になる必要はありませんが処理はされやすいです。

弱点は多いですがそれでも私は

アクセルシンクロ!

こいつを叫ぶために流星龍を求めるのです。

前置きが長くなりましたが

以下デッキレシピ

(モンスター)29枚
 スターダストシャオロン×2
 金華猫×3
 ダークスプロケッター×1
 エフェクトヴェーラー×3
 メンタルマスター×1
 ゾンビキャリア×1
 クレボンス×1
 ジャンク・シンクロン×3
 BF疾風のゲイル×1
 サイココマンダー×2
 A・ジェネクス・バードマン×3
 終末の騎士×2
 ダークグレファー×2
 サイバードラゴン×2
 D・HEROディアボリック×2

( 魔法 )11枚
 増援×1
 おろかな埋葬×1
 手札断札×1
 二重召喚×2
 簡易融合×3
 ワンフォーワン×1
 緊急テレポート×1
 ハリケーン×1

( 罠 )2枚
 王宮のお触れ×2

(エクストラ)
 カオスウィザード×1
 音楽家の帝王×2
 フォーミュラ・シンクロン×3
 アーカナイトマジシャン×2
 ブラックローズドラゴン×1
 スターダストドラゴン×3
 キメラティック・フォートレス・ドラゴン×1
 シューテヴィング・スター・ドラゴン×2

エフェクト・ヴェーラーは自分の効果で墓地に落とせるのが

地味につよいです。

もちろん効果もですが(笑

安定性を重視する人は適当にチューナーを2枚抜けばいいと思います。

40枚にしたかったのですがそれだと罠対策入れるとスロットが足りません。

今週中にはさらに進化させるぞ~
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スターライトロードいれるといいよ(^-^)/

No title

>エースさん
いやぁ懐かしいなぁ。
この記事を書いたのも1年以上前になるんですね。

低速のタイプならスタロはありですよね。
警告、弾圧で止まるので安定性はぶっちゃけ無いですが
リターンは相変わらず大きいです。

しかしクェーサーが出た今、流星龍特化のデッキを
使うプレイヤーは絶滅の危機ですね。
プロフィール

愛されし者

Author:愛されし者
遊戯王のデッキ紹介や

カード考察を

やっていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。