スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マァト天変地異

昨日使った漫画で出てくるマァトを使ったデッキです。

マァトって何?って人は漫画のGXの9巻読めば分かるよ。


マァト
☆10 属性、種族不明 攻? 守?
「ハネクリボー」+「光と闇の竜」

カード名を宣言しドローする。
正解したときそのカードを使用でき
再び効果を発動できる。
攻守はドロー×1000P


原文だとこんな感じですが


融合召喚に成功したとき以下の効果を発動できる。
●カード名を宣言してからカードを1枚ドローする。
宣言したカードと同名のカードをドローしたとき
ドローしたカードをプレイする事ができ
もう1度効果を発動する事ができる。
このモンスターの攻守はこの効果で
ドローした枚数×1000ポイントとなる。
追記:誤字修正


という効果と解釈していいと思います。

漫画ではドローしたカードがモンスターの場合

そのカードを召喚出来ました。

十代は奇跡の6連続ドローをやらかしてくれるわけですが

こっちは天変地異で確実に当てようというコンセプトです。

無限ドロー&無限召喚で余裕でオーバーキルできます。

ではデッキレシピ

(モンスター)20枚
 ハネクリボー×3
 光と闇の竜×3
 E・HEROプリズマー×3
 E・HEROエアーマン×1
 深海のディーヴァ×3
 リチュア・ディバイナー×2
 ゾンビキャリア×1
 沼地の魔神王×3
 BFー精鋭のゼピュロス×1

( 魔法 )18枚
 強欲で謙虚な壺×3
 増援×1
 クリボーを呼ぶ笛×3
 天変地異×3
 デーモンの宣告×2
 融合×3
 未来融合ーフューチャー・フュージョン×1
 ミラクルフュージョン×2

( 罠 )2枚
 サンダーブレイク×2

(エクストラ)
 マァト×2
 その他各種E・HERO、シンクロ、エクシーズ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

これでエクゾ組んでもいいですね(笑
チェーンマテリアル積んだりして即行でマァト出せばいいわけですし。
コンボパーツ多いから案外難しいのかな?

アニメ効果で最強はウィラコチャラスカだと思ってます。
トマト、リミリバで出せて相手ライフを1にするとかチート過ぎる笑

No title

あのドローは痺れましたwww
厨二抜けてないのでああいう展開はヤバいです

実際次引くカードわかってればマァト自体は使い勝手は良いんですよね、素材がアレなだけで

あと
前の記事のラヴァルカラクリですが、面白いと思いました
カラクリにあんな使い道があったのかと

No title

>キルヒベルクさん
エクゾに5枚取られるからパンチで殺さないなら
ゾンキャリ+☆4魔法使いでテンペスター作るほうが
おそらく安定するでしょうね。

デッキにサモプリでも入れとけばプリズマーからの
融合やエアーマンからの消費1ランク4もみれていいですし。

ちなみにアニメや漫画のカードで使っていいのは
OCGしてない奴ってルールだったので
残念ながらウィラコチャラスカは使えなかったですねw

>箱さん
マァトは素材あれですがプリズマーと笛あるので
融合自体は楽なんですよね。
魔神王での代用もありだしw

マァトはコンボカードあってのカードですからね~。
ゾンキャリで1枚分かってた所で攻守1000ですから。
やはり天変と組むか詰み込みカード使うかですね。

カラクリは非チューナーを展開しやすいカテゴリーで
ラヴァルはチューナーを展開しやすいカテゴリーですから
お互いが穴を埋め合ういい関係なんですよね。

真炎からどうするかで機械あれば1キルってのが
カラクリラヴァルのいい所です。
総打点8000を余裕で超えるので成金もみれます。
プロフィール

愛されし者

Author:愛されし者
遊戯王のデッキ紹介や

カード考察を

やっていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。